チャットレディのポケットワーク(ポケワク)は通勤(全国)で、在宅(ご自宅)で、あなたの好みに合わせて業務できます。

24時間いつでもサポート
0120-666-663
高松で在宅チャットレディを募集

高松チャットレディ求人

高松の風景

香川県高松市近郊でチャットレディをするならポケットワークがおすすめです。

高松市は香川県北部に位置する県内で最大都市です。

香川県は日本で最も面積の小さい県ですが、テレビやマスコミで讃岐うどんが頻繁に取りあげられ、高松といえば讃岐うどん!と思い浮かぶ方も少なくないと思います。

2011年には「うどん県に改名しました」という観光協会発のキャッチフレーズも話題になりました。

高松市の北側は瀬戸内海に面した中心街が発展し、国指定の史跡の高松城や海から中心街に向かう途中には栗林公園など観光スポットもたくさんあります。

自然環境が豊かなことから海の幸、山の幸も高松市の名産です。瀬戸内海の島々からの人の流入も多く、さまざまな文化に触れられる素敵な街です。

最近では周辺地域からの移住も増え、若い女性にも人気なおしゃれスポットが増えてきました。そんな高松の女性に人気の副業がチャットレディです。

最大時給7500円という高収入のお仕事なので、短時間で集中的に稼ぎたいという女性にぴったりのお仕事です。

ポケットワークの通勤チャットレディの事務所は現時点で香川県内にはありませんので、在宅チャットレディのお仕事をおすすめします。

チャットレディエージェントとして10年以上の運営実績があるポケットワークは年間登録者数が全国で27700人を超える業界最大手のチャットレディ代理店です。

チャットレディは自宅でお小遣い稼ぎができる仕事なので、自宅の中で好きな時間にアルバイトができます。

ポケットワークでは登録後に稼ぐためのマニュアルをご覧いただけるシステムがあるので、他代理店より稼ぎやすく、24時間365日チャットレディ経験のある女性スタッフがオンラインでサポートしております。

電話やメール、LINE等でサポート可能なので、初めての方も気軽にお試しいただければと思います。

高松近郊のチャットレディエリア

職業別の時給例

高松の平均時給

927円

    居酒屋(ホールスタッフ)

  • 919円
  • キッチンスタッフ(その他飲食店)

  • 900円
  • パン屋(ベーカリー)

  • 863円
  • 在宅チャットレディ

  • 2,400円

在宅チャットレディなら簡単!高時給!

在宅チャットレディの平均時給

2,400円


応募資格

18歳
以上

勤務時間

自由

資格・知識

必要
なし

いつから
働ける?

即日
勤務OK

支払日

即日
払い可

待遇

完全個室
完備


チャットレディのお仕事は
スマホ or パソコンがあれば今すぐ
自宅でお仕事可能!即日払い可能!

在宅チャットレディは時間・場所にとらわれず、ご自身のライフスタイルに合わせて自由な働き方を実現できるお仕事です。

チャットレディのお仕事内容はスマホ・パソコンを使用してサイトを通して男性ユーザーとお話しする内容となりますが、 アダルトサイト・ノンアダルトサイト・マダム系サイトなどサイトカテゴリーは様々ご用意しておりますので、 ご自身にあったサイト選びをして効率良く稼ぐために、私どもスタッフがサポートさせていただければと思っております。

また通勤可能なエリアであれば通勤チャットレディとしてのご応募も可能です。 この機会にぜひポケットワークにご応募くださいませ。

チャットレディスタッフBLOG一覧

チャットレディ求人のポケットワークで働く、スタッフの日常を描いたBLOGです
初めての人もまずはポケットワークスタッフのブログを読んで
雰囲気を感じて見てください。

<他のエリアのスタッフBLOGが見たい方はこちらから>

Contents menu

コンテンツメニュー

全国チャットレディ
エリア一覧

北海道エリア

東北エリア

青森県

秋田県

山形県

福島県

関東エリア

茨城県

栃木県

群馬県

甲信越エリア

新潟県

長野県

北陸エリア

富山県

石川県

福井県

東海エリア

岐阜県

静岡県

関西エリア

兵庫県

奈良県

和歌山県

中国エリア

鳥取県

島根県

岡山県

山口県

四国エリア

徳島県

香川県

愛媛県

高知県

九州エリア

佐賀県

長崎県

熊本県

大分県

宮崎県

鹿児島県

沖縄県

お仕事開始までの流れ

➀メールフォームorお電話で応募。

応募フローその1

②登録完了!

応募フローその2

③スタッフより連絡が入ります。

応募フローその3

④ID・パス発行後、業務スタート

応募フローその4